- 退教互の事業|愛知退職教職員互助会

退教互の事業

文化厚生事業

生きがいと心の繋がりのために
退教互は、退職後の会員のみなさんの「ゆとりと潤いのある生活」を実現するために、その一助となるさまざまな事業を推進しています。ぜひ、積極的にご参加ください。

文化財めぐり

2泊3日の国内旅行、1人8,000円補助

愛知県教職員囲碁大会(8月)

優勝者は全国大会へ出場

人間ドック受診(4月~翌年2月)

1人10,000円補助
退職会員を対象に受診施設の幹旋実施医療機関(12機関)は、次のとおりです。
・オリエンタルクリニック
・愛知健康増進財団
・ひまわりクリニック
・メドック健康クリニック
・半田市医師会健康管理センター
・豊橋市民病院予防医療センター
・岡崎市医師会はるさき健診センター
・豊田健康管理クリニック
・安城更生病院健康管理センター
・蒲郡市民病院
・名古屋市医師会健診センター
・ミッドタウンクリニック名駅
※新退職会員は退職翌年から対象になります。

新退職会員親睦連絡会(7月)

新しく退職会員になられた方への医療補助金等の説明会と親睦会の実施

「あいち退教互だより」の発行

7・11・2月の年3回発行

海外研修旅行(11月中旬、12月下旬)

2団に分けて実施
1人15,000円補助

旅行割引制度

日通旅行・JTB・近畿日本ツーリスト中部・日本旅行・東武トップッアーズ・名鉄観光の6社で、業者指定の旅行をする場合、その費用の3〜5%が割弓1かれます。

愛知退職教職員連合会海外研修旅行

1人1回につき、5,000円補助

*受給資格配偶者は、いずれの事業にも参加でき、会員と同様に補助を受けることができます。
*次の事業には、現職会員も参加できます。
・文化財めぐり
・愛知県教職員囲碁大会
・海外研修旅行
・旅行割引制度