- 退教互の事業|愛知退職教職員互助会

退教互の事業

退職互助事業

医療補助金給付

ア 補助金給付
  • 平成22年9月受診分から、保険診療による窓口支払い額より月ごとに3,000円を控除し、控除後の金額の6割が支給される。

イ 給付額の推移

  • 平成22年度支給総額:9億  170万円
  • 平成23年度支給総額:5億3,000万円
  • 平成24年度支給総額:4億5,600万円
  • 平成25年度支給総額:4億4,600万円
  • 平成26年度支給総額:4億4,600万円
  • 平成27年度支給総額:4億4,200万円
  • 平成28年度支給総額:4億3,300万円
  • 平成29年度支給総額:4億4,500万円
  • 平成30年度支給総額:4億4,800万円
  • 令和元年度支給総額:4億4,600万円

埋葬料給付

ア 給付額
  • 1年未満:6万円、2年未満:4万円、3年未満:2万円、3年以上:1万円
イ 手続き
  • 電話で事務局へ連絡 →「埋葬料請求書」を事務局から自宅へ送付する。
  • 書類を事務局へ提出 →「埋葬料請求書」と除籍後の「戸籍謄本」を提出ください。

退職返戻金給付

  • 退職時に配偶者が受給資格配偶者にならない時、「掛金の1/2」を給付

退会金給付

  • 現職会員が退会した時及び退職会員への移行をしない時に、掛金の全額を給付

弔慰金給付

  • 現職会員が死亡した時に給付。会員期間が、「20年以上:6万円、 10年以上~20年未満:4万円、10年未満:2万円」と掛金の全額を給付。 ただし、配偶者が退教互の受給資格配偶者になる時は、掛金の2分の1と定額給付の合算額を給付